統合失調症にネコインポート

ぷるとんの日常を書きます、時々猫も登場しますよ!お楽しみに!

自分を語る。

今回のテーマは、自分の病気と過去の話です。

今の病名は統合失調症です。

 

おかしくなり始めたのは小学生6年の頃からかな

自傷行為がはじまったんです。

顔に傷をつけたり

手の甲にばってんつけたり

怪我したとうそをついていたけど

周りは気づいてたのかな?気づかないふりしてただけで、

中学入って少し落ち着いたんだけど

少し経ってからいじめに合いましてね

あーこれがいじめかーなんて思いました、

そこまで気にしてなかったのに

ほんとうは傷ついてたんですかね、また自傷行為してしまいました。

自傷行為をみた先生に

呼び出されすごく怒られたんです

これが不登校の本当の原因ですね

いじめに関しては他にも優しくしてくれる友達いたし

別に一つのグループから避けられてもいいかーなんておもってたから

ちょっとつらかったけどそれより

先生達の態度がきっかけです、

大暴れして大泣きして先生たちに押さえつけられて

もうこれはだめだ この学校はだめだって思って

中学1年の秋から学校へは行かなくなりました。

 

それから中2のときに閉鎖病棟に入院したのかな?

主治医が校長と話した時、学校にこさせないでくれといったらしい

主治医はそれ聞いて激怒したんだって。

将来のこととか考えてあげてくださいって言ってくれたらしい

いい先生だったなぁ

 

そんでもって中3かな学校に行けるようになりまして

友達ともワイワイできてすごく楽しかった

でも授業でれないし 暇だったけどねw

授業の時はちょっと悪な子達とあそんでたよw

 

修学旅行もお母さん同伴でいけたよ!

 

高校はご想像どおりいけませんでした。

 

行けなくて正解なのかなぁって思う

たぶん絶対やめてたし

行けなかったおかげで今があると思ってます

10代の後半からはオフ会でまくって

アキバうろうろしてたなぁ

運命な出会いもあったし

そんなこんなで10代は終わるのでした。

 

 

 

今日はこのへんでおしまい。

次回もぜってーみてくれよな。