統合失調症にネコインポート

ぷるとんの日常を書きます、時々猫も登場しますよ!お楽しみに!

自分を語る。20代編

前回はおかしくなり始めてから10代までのお話をしました。

 

今回にテーマは20代です、二十歳になって

年金を受給することになり

そこで初めて統合失調症という診断をはっきり受けました。

20代の前半にまた閉鎖病棟に入院をして

その頃の記憶はあまりありません、

病状が不安定だったんでしょう

すごくストレスのかかることもあったしなぁ・・・。

なんか記憶がほんとあいまい。

 

20代後半からはSNSを初めて色んな人と出会い

今も仲良くさせてもらってる方が何人かいます

あーそう考えるとだいぶ30代近くなって

病状は安定してきてる気がするなぁ

 

というかエビリファイを飲み始めてから

割りと良くなってる気がする

足の震えとか手の震えはは昔からあるけどねぇ

あと20代もずっと太り続けてるなぁ(´・ω・`)

エビリファイは太るっていわれてないはずなのに・・・

食生活かんがえないと。。。

運動も・・・。

 

まぁエビリファイ以外にも飲んでるものあるけど

それは次回書きます。

 

まとめ

20代は前半だめだめで後半からよくなりはじめました。

後半も狂う時は狂ってましたけどね・・・。トホホ・・・。

 

もっともっと良くなりたい。